センター長挨拶

 学校法人日本医科大学は、医師養成大学である日本医科大学、獣医学部、応用生命科学部を擁する日本獣医生命科学大学の2大学を設置し、日々、教育研究の充実に努力を続けております。


 知的財産推進センターは、日本医科大学及び日本獣医生命科学大学で生まれた研究成果を速やかに社会へ還元するために2001年12月に設置され、2003年2月には、承認TLOとして経済産業省・文部科学省の承認を受けました。

 設立以来、両大学の研究支援、知的財産権の創出支援、研究成果に係る技術情報の提供などの活動を積極的に行っています。

 また、研究者が安心して研究に取り組める環境を整備するために、2006年12月より利益相反マネジメントに関する事務局としても活動しています。


 日本医科大学及び日本獣医生命科学大学における研究が、社会の理解と信頼を得て、一層社会に貢献するために、当センターはその支援を行っていく所存です。

 今後とも引き続き皆様方からのご支援ご協力をお願い申し上げます。


知的財産推進センター

知財センター長 猪口 孝一

(日本医科大学 大学院教授)